今年のカンファレンスについて大変遅くなりましたが、ご案内させて頂きます。
当初、オンラインとオフラインの融合でとアナウンスしておりましたが、COVID-19の収束が見えないことからオンラインだけの開催とさせて頂きます。その中においても出来るだけ対話の場を失わないようにプログラムを設定しております。ぜひご参加下さい。