講師紹介:近藤 薫

 

近藤 薫

Kaoru KONDO

東京フィルハーモニー交響楽団 コンサートマスター

東京藝術大学大学院修士課程修了。2015年から東京フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターを務める他、フューチャー・オーケストラ・クラシックス(旧・ナガノ・チェンバー・オーケストラ)、バンクーバー・メトロポリタン・オーケストラでもコンサートマスターを務める。
長野市芸術館シーズンプログラム・プロデューサーとしてリヴァラン弦楽四重奏団を主宰。
全日本学生音楽コンクール、日本香港国際音楽コンクール、刈谷国際音楽コンクール 審査員、東京音楽大学 非常勤講師。
東京大学先端研では先端アートデザイン分野の設置に尽力、現在、客員研究員としてアート的な感性による新しい社会概念の構築を目指す。
東京フィルハーモニー交響楽団創設時のコンサートマスター近藤富雄は祖父で、三世代に渡ってヴァイオリニストという音楽家の家系に育つ。