プログラム | 12月6日(土) ATAC特別セミナー・FIKAカンファレンス     10:00 – 16:30(9:30受付開始)

12月6日 ATAC特別セミナー・FIKAカンファレンス | 12月7日 Gathering Day | 12月8日 Practical Day


12.6 ATAC特別セミナー・FIKAカンファレンス プログラム[PDF: 398 KB]
12.6 ATAC特別セミナー 1
12.6 ATAC特別セミナー 2
12.6 FIKAカンファレンス


ATAC特別セミナー

少人数でじっくりと学ぶシリーズ:2講座
※中邑氏のセミナーは定員に達しました。

日 時:2019年12月6日(金) 10:00 – 16:30
定 員:各30名
参加費:25,000円(昼食・お茶・資料代含む)

セミナー1「知的障害の支援から能力を考える」 定員に達しました。

講 師:中邑 賢龍東京大学先端科学技術研究センター 教授)
ゲスト:青木 高光(独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所 主任研究員)
ライラ・カセム東京大学先端科学技術研究センター 特任助教)
対 象:知的障害の特別支援学校や福祉施設の関係者および、子供の能力について深く学びたいと考える方々

セミナー2「学習と就労の合理的配慮を理解するワークショップ」
講 師:近藤 武夫東京大学先端科学技術研究センター 准教授)
対 象:障害当事者やその家族、障害者を受け入れている学校、福祉、医療機関や企業の担当者


FIKAカンファレンス

読み書き計算など学習困難がある子どものための新しい学び方を体験する日

日 時:2019年12月6日(金) 10:00 – 16:30
定 員:150組
参加費:3,000円(同伴のお子様一名は無料です。支援者の方のみのご参加も可能です。)


セミナー・相談(Room:554)
各セミナー終了後に担当講師への質問・相談の時間があります。

デモ・展示(Room:555)
デモ・展示会場では,FIKA読み書きワークショップを開催します。


12月6日 ATAC特別セミナー・FIKAカンファレンス | 12月7日 Gathering Day | 12月8日 Practical Day